首都圏物流事業協同組合

お問い合わせは048-444-5108
資料請求
お問い合わせ
ISO
サービス紹介

各種発送・梱包・保管代行 メール便・郵便・宅急便等最安値ご提供!

日々の業務で生じる諸々の物流業務は、煩雑かつ確実性が求められ、安定運用には人的、時間的負担が大きいものです。また発送・梱包・保管などの業務には物流倉庫などの十分なスペースが必要になることもあります。首都圏物流事業協同組合では、組合員様の物流業務を代行するサービスを自社倉庫(600坪)にて行っています。DM 便・郵便・宅配便・トラックでの最安値全国発送を実現。また封入・封緘作業、ラベル貼り、検品、梱包、アッセンブリまで、短納期かつ確実に対応します。大学・官公庁・上場会社を中心に月間50万通以上の代理発送を請け負い、安心・安全・丁寧な作業を日々安定遂行。倉庫にはパレット単位から区分保管も可能で大切な荷物を保管します。

要チェック!

なぜ作業費+発送費⇒64円~で発送できるのか?

通常であればメール便は80 円、宅急便は800 円位します。それに作業・梱包材料の調達・伝票印字等もしなければならず、やることも山積みです。慣れない従業員さん達に頼んで、もしミスが生じたり、きれいな仕上がりにならない場合には信頼の損失につながりかねません。

現在アウトソーシング(外注)していてもまだまだコスト下げられる!?

当組合は月間50万通以上の発送物を日々代理発送しておりスケールメリットを生かした値段交渉を常に行っています。商品や資材等の一括納品もトラック輸送を中心に活躍している信頼のおける組合員様が全国におり、様々なご要望にも柔軟に対応できます。作業も熟練した作業者が多く在籍し、常に迅速・丁寧な仕事をし生産性の向上を目指しています。資材調達も大量発注し品質は落とさずにコストダウンを実現しいます。以上の事からお客様ご自身で作業および発送するより手間がかからず、コストダウンが可能です。現在既にアウトソーシングしているお客様も、まだまだ安く抑えられる可能性があります。

信頼と安心の3つのお約束

すべての作業履歴作成で万一の時も原因特定

当組合が扱っております依頼元は学校法人様や官公庁、上場企業様等。その大切なお荷物を日々加工⇒発送し続けておりますので安定感抜群です。専属の担当者も必要に応じ配置し担当がいない場合でもすべての作業履歴を作成しておりますので万一ミスが起きても発生原因、人の特定が容易ですので再発防止への教育がスムーズに行えます。

アルコール検知器による車両管理

当組合従業員による車両移動の際には2011年より運送事業者様に義務付けされておりますアルコール検知器による動態管理を実施しています。これによりお客様の大切なお荷物をより安心安全に輸送することが可能となりました。2011年5月に法令改正されたアルコール検知器使用義務化に対応した高精度のSOCIAC PROを使用し人員ごとにパソコンにて履歴管理を行っています。

物流拠点として最適な倉庫

首都高速5号池袋線、東京外環道路、国道17号線に近接しています。都心へのアクセスはもちろん、他地域へも大変移動しやすく便利な立地です。またJR埼京線戸田公園駅から徒歩5分程度と電車でも快適にお越しいただけます。

マップはこちら
コストダウンにもう1つプラス!
ETCカードを活用して高速料金コストをカット!

首都圏物流事業協同組合は全国対応!※沖縄県を除く

SLCは日本全国の企業様から事業に関するご相談やお問い合わせ、
資料のご請求を受け付けています。
全国各地に支社・支店・営業所がある企業様のETCカードの導入や
経費節減にも対応しますのでお気軽にお問い合わせください。

048-444-5108